トータルハウジング夢空間

山形県鶴岡市の家づくりは高気密・高断熱専門店(ソーラーサーキットの家)トータルハウジング夢空間にお任せ下さい。

お電話でのお問い合わせはこちら
0235-26-2373
お問い合わせ・資料請求
トップ > 更新情報 > 鶴岡市淀川町…消雪工事(鶴岡市リフォーム補助金利用)

鶴岡市淀川町…消雪工事(鶴岡市リフォーム補助金利用)

鶴岡市淀川町…無散水消雪工事(鶴岡市リフォーム補助金利用)

 

消雪工事が始まりました。

P1080220_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白い配管が「架橋ポリエチレン」と言う配管です。プラスチックみたいな感じ。

 

この配管は実際はコンクリートの中に隠れてしまいますが、

 

配管の中を約15℃の井戸水が流れ、コンクリートを温め、雪を融かします。

 

散水の消雪とは異なりムラなくキレイに融けるのが特徴です。

 

雪が降るのが楽しみです(^O^)

鶴岡市淀川町…無散水消雪工事(鶴岡市リフォーム補助金利用)

 

井戸水が出ました\(^o^)/

 

水温15度、水量は毎分260リットル。

 

消雪には申し分のない水量だそうです。

20160714_114118_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予定通りの深さ(46m)から想定通りの水量が出て井戸屋さんも

 

ひと安心でした(^O^)

 

 

 

 

 

 

 

 

鶴岡市淀川町…無散水消雪工事(鶴岡市リフォーム補助金利用)

 

井戸掘り順調に進んでいます。

 

井戸を利用した消雪は最近コンビニなどで良く見かけますが、

 

アスファルトが赤くなっていたり、融けムラがあったりとあまり良いイメージが

 

ないと思います。

 

今回の消雪工事は「無散水消雪」です。表面上には井戸水は流れません。

 

なのでコンクリートも赤くなりません。

 

コンクリートの中に井戸水を流すパイプを敷き詰め、井戸水の温度でコンクリートを

 

暖め雪を融かす方法です。融けムラもありません。

 

銀行の駐車場などに採用しているのを見かけるようになりました。

 

配管工事が始まりましたら写真をアップします。

P1080160_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1080179_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鶴岡市淀川町…無散水消雪工事(鶴岡市リフォーム補助金利用)

 

井戸掘りが始まりました。

 

地域で水脈の深さが違うので一概には言えませんが、

 

淀川町は消雪に向く水脈は45m下にあるそうです。(^_^;)

 

地下45mまで井戸掘りスタートです。

P1080131_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1080133_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鶴岡市淀川町…無散水消雪工事(鶴岡市リフォーム補助金利用)

 

会社のご近所のお客様から外構工事のご相談がありました。

 

駐車スペースが狭いので大きくしたいとのご相談でしたが、

 

話をしている内に雪の話になり、除雪機の購入を考えているとの事でした。

 

それだったらと、井戸水を利用した消雪工事を進めてみると、

 

「いい提案をしてもらってありがとう\(^o^)/」と喜んでいただき、

 

消雪工事も同時にすることに決まりました。

 

消雪工事には鶴岡市のリフォーム補助金も利用できます。

 

補助金額は20万円!!!とってもお得ですよヽ(^o^)丿

 

現在の状況です⇓

P1070843_R

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

P1070863_R